2012/12/18

HEADの『G』が続々試打開始へ!


HEADユーザーとして個人的に非常に興味を持って状況を追っかけている『G』ですけれども、続々と各地のショップで限定試打用ラケットが入荷されている模様です。

宮崎のテニスショップ【エリート・プレーヤーズ】オーナー日記:G 到着!!
http://eliteplayers.miyachan.cc/e353582.html
テニスショップ裏日記 : HEAD G プロトタイプ
http://blog.livedoor.jp/tennisplacepeer/archives/53854173.html


黒塗りのペイントはもちろん正規版ではありません。一応スピードとインスティンクトはそれぞれロゴがついていて見分けられるようです。


ペイントもテストモデル、試打も限られたショップでしかできないとなれば、自ずとショップ側も大きく広報しますし、ユーザーも一生懸命調べるわけですよね。この辺りのユーザー心理の操作の仕方は昨今のHEADのプロモーションの上手さを裏付けるものだと思います。これとか。いやほんとジョコビッチの存在は、製品のプロモーション上非常に役立っていますよね。



ちなみに正規版のペイントに関してはこちらのふぇでらさんのブログにリーク画像が。

ユーテック グラフィン(グラフェン)ラケット画像、やっとリーク - へぼプランナーのダウンザライン戦記
http://fedelat.blog.tennis365.net/archives/article/635832.html

スマッシュ編集部やラフィノなどでは既に試打したインプレも上がっています。

テニス雑誌 月刊スマッシュ(公式ファンページ):タイムラインの写真:Facebook
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=381295448623781&set=a.143816799038315.38712.113468702073125&type=1
「G」の不思議な世界。|テニスプロショップラフィノのアロ~ハBLOG - 店長の部屋Plus+
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/lafino/diary/detail/201212040001/

これらのインプレ上では、特に軽量ラケットなのに面ブレしない、打ち負けないことが強調されていますね。これが本当なら随分と革新的な変化のようにも感じられます。ますます楽しみになってきますね。あー、私も早く打ちたい!

0 件のコメント:

コメントを投稿